お好み焼き

ランチはお好み焼きを食べることにした

芯を除いたキャベツの葉を千切りにしてザルにいっぱい
キャベツの芯は葉とは別に千切りにしました

白ネギの小口切り

イカと豚肉をお好み焼きに使います

自家製の紅ショウガ

紅ショウガを薄くスライスしてから細かく千切り

細かく千切りした紅ショウガ

青ねぎもたくさん

水で解凍したイカを細かく刻む

豚肉は1枚ずつ広げる
今日は豚肉をトッピングして焼かずに生地に練り込む方法にした
ホットプレートで豚肉を塩コショーし焼きながら箸で細かくしキャベツのボウルへ

キャベツ、白ネギ、青ねぎ、生玉子3個、イカ、焼いた豚肉の細切れ、小麦粉、粉カツオ
とダシ(今日は粉末のアゴダシ)をボウルに入れ水を加えながら生地を混ぜ合わせる
いつもなら山芋を入れフワッとさせるのですがストックが無いので卵を多めにしました

十分に熱したホットプレートにお好み焼きの生地を玉じゃくしでのせ焼く

今日は紅ショウガを少々トッピングしてみました
豚肉を生地に混ぜ込まずに生でトッピングする場合は広げてのせます

フライ返しで裏返し、押し付けないで焼くのです
(押し付けると硬く焼き上がります)

周囲からフライ返しでかたちをととのえる (上からは押さえつけない。)

もう一度裏返してウースターとトンカツソースを刷毛で塗り
青のり、かつお節、紅ショウガをトッピングして出来上がり

分厚く焼いたお好み焼きは中がふわっとして美味しかったです

                                                                                                                                              • -

冬至の夕食は天然ぶりのアラ炊き、カボチャは煮ものばかりにならぬよう
オリーブ炒めのニンニクまぶしにしました。

天然ぶりのアラが安かったのでアラ炊き

天然ぶりのアラ炊き

冬至と言えば南瓜ですが天然ぶりのアラ炊きの煮物があるので、カボチャは炊かないで
フライパンで炒めてみました。

オリーブオイルをひいたフライパンでカボチャの両面を炒め焼く
カボチャが柔らかくなったらみじん切りしたニンニクをいれて混ぜる
ニンニクは仕上げる前に入れると焦げません
パセリのみじん切りは皿に盛ってから上にふりかけるのです
洋風のカボチャ料理ですが美味しいです。

庭の菜花のお浸しとミニトマト