四国霊場逆打ち車遍路 🚘 6

四国霊場逆打ち車遍路 🚘 6 長尾寺

☆☆

2016.10.25(火) 
四国88ヶ所、87番札所長尾寺

四国88ヶ所87番長尾寺の山門は日本三大名門のひとつという。
寛文10年(1670年)建立とされ、三つ棟木という珍しい工法の仁王門


2016.10.25(火)
87番長尾寺 ( Fudarakuzan Nagaoji, 87th of shikoku pilgrimage 88 ) 
EL+36m
第87番札所 補陀落山 長尾寺 (ふだらくさん ながおじ)
本尊  聖観世音菩薩 (せいかんぜおんぼさつ) 
真言  「おん あろりきゃ そわか」
開基  行基菩薩
宗派  天台宗 
御詠歌 あしびきの やまどりのをの ながをでら あきのよすがら みなをとなへて
所在地 香川県さぬき市長尾西653番地

↖  87番長尾寺(ながおじ)境内図

志度をあとに約七㌔の道をたどると長尾の古い町並になる。寺は町中にあり、弘安六年と九年の銘のある石の経幢を拝みながら仁王門を入ると、広い境内に本堂、右に大師堂、左に護摩堂と常行堂が建ち並ぶ。天平十年(七三八)行基菩薩が巡錫の折、道端にある楊柳をもって聖観世音を刻み、小堂を建てて尊像を安置したのが寺のはじまりという。弘法大師は入唐するにあたりご本尊に祈願し、護摩修法された。このとき人々に護摩符を授け、それ以来「大会陽福奪い」の行事が今日までつづいている。大師は唐より帰朝してから大日経を一字一石に書写して入唐の大願を成就したことを謝し、万霊の供養塔をたてて修法された。この供養塔は現在護摩堂の前にある。後に天長二年(八二五)には伽藍が整備され、永仁六年(一二九八)伏見天皇の勅により開扉法要が営まれ、天和元年(一六八一)真言宗から天台宗に改めている。住職の説法は人気がある。  (四国ネットより)

納経所で宝号印を納経帳にお納経、本尊御影と平成28年閏年参拝記念の散華を頂きました

山門前の経幢(1283年、左の西側)

山門前の経幢(1286年、右の東側)

山門は鐘楼門でもある紐が無いので鐘は打てない

長尾寺、山門の仁王像

長尾寺、山門の仁王像

長尾寺の本堂と大師堂

長尾寺の本堂と大師堂

長尾寺の本堂と大師堂

長尾寺の大師堂

長尾寺の本堂

長尾寺の境内

長尾寺の本堂と護摩

静御前の剃髪塚

静御前の剃髪塚
静御前源義経と別れた後、母の磯禅師と共に当寺を訪れ、得度したとの言い伝えもある

☆☆
2013 あるき遍路ブログ記事はこちらから 
boianuf.hatenadiary.com
2014 くるま遍路ブログ記事はこちらから
boianuf.hatenadiary.com
☆☆



四国88ヶ所87番長尾寺から86番志度寺へのルート
長尾寺駐車場から左折(86m)/1分、旅館えびすや・鮮魚はまや角を右折(110m)/1分
次の信号を左折し長尾街道へ入り(350m)/1分
次の信号(長尾東、コンビニ)左折し、県道3号線を(1.6km)/3分
信号(広瀬橋)を斜め左折し川を渡り、県道3号線を志度街道/国道11号線(志度)へ(4.8km)/8分
県道3号線の信号(志度街道)を直進(400m)/1分で86番志度寺駐車場
(山門の前を右に入れる駐車場もある)http://boianuf.hatenadiary.com/entries/2013/06/22