チキンカレー

鶏むね肉でチキンカレーライス

f:id:boianuf:20180123134107j:plain

材料:鶏むね肉、ジャガイモ、人参、ニンニク、玉ねぎ 調味料:カレーパウダーとルー、手順は:鶏肉は脂身をそぎ取り一口大にカット、皮をむいた人参、玉ねぎ、ジャガイモも一口大、ニンニクは粗みじん切り、べつに玉ねぎを薄くサラダ切り(縦半分を輪切り方向に切る)。鍋にサラダオイルとニンニクを入れ中火にかける、ニンニクエキスがサラダオイルに出たころ合いでサラダ切のタマネギを入れ炒め、鶏肉を入れて混ぜながら炒め、カレーパウダーと塩コショウをします、一口大にカットの人参、玉ねぎ、ジャガイモを鍋に入れ炒める、お湯を鍋に入れて煮る、浮いてくる灰汁をよくすくい取る。カレールーを加えて、ロリエ(月桂樹)を一枚入れてじっくり煮込む。

f:id:boianuf:20180123135524j:plain

ラッキョウとピクルス

f:id:boianuf:20180123135550j:plain

ミニサラダはレタス、ゆでたブロッコリー、パプリカ、トマトにタコのぶつ切り乗せ、タコは切る前に酢洗いしてから切ってあります。

f:id:boianuf:20180123135741j:plain

ぶつ切りの茹でたこ

f:id:boianuf:20180123135809j:plain

ブロッコリー、ミニサラダはレモンのしぼり汁とヨーグルトをかけて頂きました

f:id:boianuf:20180123135850j:plain

鍋のロリエを取り出してからライスにチキンカレーをそそぎます

f:id:boianuf:20180123135957j:plain

ラッキョウとピクルスをトッピングしながら美味しくいただきました。

 

 

塩イワシ

節分に時期が近づくと、スーパーの売り場に塩イワシが出回ります

f:id:boianuf:20180122104910j:plain

内臓を取らずに焼いた塩イワシとシシトウ、レモン添え

イワシは身がたくさんあって焼きぐわいも良かったのか美味しかった。

f:id:boianuf:20180122110506j:plain

ほうれん草と白ネギ

f:id:boianuf:20180122105119j:plain

ほうれん草のお浸しに鰹節

f:id:boianuf:20180122105159j:plain

いただき物の白ネギをレンジで蒸し、これもいただき物の柚子味噌のせ

柚子味噌の柚子は我が家で栽培した柚子をおすそ分けしたのが使われています

御飯にもトッピングして味見しましたら、独特の香りがして美味しい柚子味噌でした。

f:id:boianuf:20180122105616j:plain

厚揚げをフライパンで裏表左右をにじみ出る油をペーパーで拭きながらカリッと焼き上げおろしショウガ載せ

f:id:boianuf:20180122105805j:plain

芽ひじきの炒め物にゴマ

乾燥芽ひじきを水で戻し、人参はスライサーで突いて、アゲは湯をかけて油抜きをし、端を切り取ってから細く切る、チクワは縦二つにしてから斜め切り、鍋にごま油を熱して人参、アゲ、チクワを入れて炒めて、水洗い水切りした芽ひじきを加えて炒めて醤油、みりんで味付けしております。残りは小分けにして冷凍しておきました。

 

 

金のなる木

f:id:boianuf:20180121102758j:plain

金のなる木に花が咲きました

f:id:boianuf:20180121102903j:plain

避寒のため室内に入れている金の生る木に花が咲きました。

マカロニグラタン

f:id:boianuf:20180120125019j:plain

マカロニグラタン

f:id:boianuf:20180120125101j:plain

マカロニ

f:id:boianuf:20180120125121j:plain

玉ねぎ、エリンギとトッピングに使うパセリ(寒さで育ちが悪い)

f:id:boianuf:20180120125249j:plain

鶏肉代用のロースハム

f:id:boianuf:20180120125342j:plain

ミニサラダの材料

f:id:boianuf:20180120125406j:plain

ミックスサラダ、玉ねぎ、トマト、キュウリのミニサラダと自家栽培のレモン

f:id:boianuf:20180120125522j:plain

袋に書いてあるマカロニの茹で時間よりすこし長くゆでる

f:id:boianuf:20180120125634j:plain

マカロニをゆでながら同時進行で、鍋にオリーブオイルを入れ、バターを溶かし、冷凍のシーフードミックスを炒める

f:id:boianuf:20180120125902j:plain

野菜とハムを加えて炒める、小麦粉大さじ3を加えて混ぜ合わせる

f:id:boianuf:20180120130052j:plain

ミルクに水を少し入れる

f:id:boianuf:20180120130135j:plain

鍋にミルクを入れる、焦げ付かさないように木べらで底から混ぜる

f:id:boianuf:20180120130400j:plain

ゆであがったマカロニ

f:id:boianuf:20180120130431j:plain

マカロニをソースの鍋に入れ混ぜる

f:id:boianuf:20180120130502j:plain

とろみをつけたいのでチーズを加え入れ混ぜる

f:id:boianuf:20180120130555j:plain

オーブンの天パンに耐熱皿を乗せ、そこにマカロニとソースを入れる

f:id:boianuf:20180120130705j:plain

チーズをのせ

f:id:boianuf:20180120130729j:plain

左はたっぷりのチーズ、右は少し控えめにチーズをのせております

f:id:boianuf:20180120130838j:plain

オーブンで焼いたグラタン皿を、大皿にペーパーを敷き、その上に乗せ食卓へ

f:id:boianuf:20180120131000j:plain

トッピングにパセリを散らして、マカロニグラタンの出来上がり

f:id:boianuf:20180120131042j:plain

ソースの出来上がりも、焼き上がりも丁度良く美味しくいただきました。

 

 

 

 

庭先の花

ここ2~3日暖かいので庭先に花が咲きました

f:id:boianuf:20180119095534j:plain

密集すると紫の絨毯に見えます、そこまで増やすと匂いがきつくて困ります

f:id:boianuf:20180119095558j:plain

適当に間引いてこじんまり育てております

f:id:boianuf:20180119095741j:plain

八重の水仙

f:id:boianuf:20180119124116j:plain

オキザリス

f:id:boianuf:20180119095803j:plain

プランターミックスレタスも少し育ってきました。

鮭茶漬け

今日のお昼はシンプルに鮭茶漬けにしました。 

f:id:boianuf:20180118131308j:plain

冷御飯と焼鮭の切り身をどんぶりに入れ、電子レンジの温めモードでチン、ネギをふり入れ

f:id:boianuf:20180118131500j:plain

お茶漬けの素が無かったので昆布茶を計量スプーンで1杯ふりかけて熱湯を注ぎました

f:id:boianuf:20180118131656j:plain

食卓へ運んで頂きましたが薄味です

f:id:boianuf:20180118131722j:plain

味がうすかったので塩昆布を入れ、塩加減を調整して頂きました。

 

イカとアサリのソース煮

f:id:boianuf:20180117122402j:plain

イカとアサリのソース煮

f:id:boianuf:20180117122509j:plain

イカ2はいは中骨を抜き足を引っ張り内臓を出し、内臓と目、烏口を取る

f:id:boianuf:20180117122705j:plain

2~3cm幅の輪切り、足は1本ずつに切っておき、日本酒を振り掛ける

f:id:boianuf:20180117122840j:plain

ソース用の野菜は、ニンニクのみじん切り、玉ねぎは1cm角に切り、白ネギは縦割りしてから斜め小口切り

f:id:boianuf:20180117123046j:plain

アサリはボウルに入れに水をヒタヒタニはり、覆いを被せて暗くして20分のち、水をいっきにすて(砂をかまないように)流水でごしごし殻を荒いザルにあげておきます

f:id:boianuf:20180117123350j:plain

ソースを作ります、フライパンにオリーブオイル、ニンニク、玉ねぎ、白ネギを炒める

f:id:boianuf:20180117123529j:plain

塩コショー、ケチャップと醤油を入れしんなりさせます 

f:id:boianuf:20180117123621j:plain

ソースの完成

f:id:boianuf:20180117123640j:plain

別のフライパンにオリーブオイルを引き

f:id:boianuf:20180117123721j:plain

十分熱したところにイカを入れ炒める

f:id:boianuf:20180117123814j:plain

次にアサリを入れます

f:id:boianuf:20180117123859j:plain

アサリの口が開くまで炒めます

f:id:boianuf:20180117123934j:plain

アサリの口が開いたら先につくったソースを入れて混ぜ合わせます

f:id:boianuf:20180117124048j:plain

器に盛りつけたイカとアサリのソース煮、本来ならパセリをみじん切りにしてかけるのですが無いので、粉パセリをかけました。

f:id:boianuf:20180117124238j:plain

スモークサーモン、きゅうり、トマト、ミックスサラダとレモンでミニサラダ

f:id:boianuf:20180117124343j:plain

湯がいたブロッコリー

f:id:boianuf:20180117124429j:plain

ミニサラダ

f:id:boianuf:20180117124510j:plain

御飯小しでいただきました。  

 

 

 

鶏むね肉甘酢炒め

鶏むね肉の甘酢炒め

f:id:boianuf:20180116104611j:plain

鶏むね肉の甘酢炒め、野菜を加えアレンジしてみました。

f:id:boianuf:20180116104719j:plain

鶏むね肉は、鶏皮や脂肪、血管などを丁寧に取り除いて一口大に切ります

f:id:boianuf:20180116104924j:plain

鷹の爪、パプリカ、ピーマン、玉ねぎ、にんじん、ショウガ、白ネギとニンニク

f:id:boianuf:20180116105038j:plain

ニンジンは薄切り、玉ねぎはくし切り、パプリカとピーマンは乱切り

f:id:boianuf:20180116105211j:plain

白ネギは縦に二等分し、斜めに細切り、ショウガは千切りです

f:id:boianuf:20180116105304j:plain

ニンニクはみじん切り、鷹の爪は二等分して中の種をとっておきます

f:id:boianuf:20180116105448j:plain

甘酢は砂糖大さじ3、酒大さじ1、醤油大さじ1+1/2、酢大さじ1+1/2、塩一つまみ

f:id:boianuf:20180116105637j:plain

鶏肉に酒小さじ2、塩小さじ1/3、コショウ少々、醤油小さじ1/2で下味をつけます

f:id:boianuf:20180116105424j:plain

準備ができました

f:id:boianuf:20180116105852j:plain

下味をつけた鶏肉に片栗粉大さじ4をからめます

f:id:boianuf:20180116105940j:plain

フライパンにごま油を熱して片栗粉のついた鶏肉を並べ入れます

f:id:boianuf:20180116110036j:plain

鶏肉を炒めました

f:id:boianuf:20180116110115j:plain

ニンジンはかたいので最初に加え入れて炒め

f:id:boianuf:20180116110208j:plain

タマネギ、ピーマン、パプリカを入れて炒め

f:id:boianuf:20180116110306j:plain

一旦取り出しておきます

f:id:boianuf:20180116110332j:plain

フライパンに油を足してみじん切りのニンニクを炒め

f:id:boianuf:20180116110423j:plain

甘酢を加え入れて煮立てる

f:id:boianuf:20180116110452j:plain

取り出しておいた鶏肉と野菜を戻し入れ甘酢にからめます

f:id:boianuf:20180116110544j:plain

最後に白ネギとしょうがと鷹の爪を加え入れます

f:id:boianuf:20180116110630j:plain

白ネギとしょうが、鷹の爪をさっと混ぜ合わせて出来上がりです

f:id:boianuf:20180116110813j:plain

鶏むね肉甘酢炒め

f:id:boianuf:20180116110908j:plain

小鉢はもずくとカイワレ大根

f:id:boianuf:20180116110941j:plain

納豆もつけて

f:id:boianuf:20180116111024j:plain

野菜たっぷりの鶏むね肉の甘酢炒めです。オリジナルレシピは野菜なしでしたが、野菜不足にならないように野菜を加えてアレンジしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

オムライス

玉子を焼いてケチャップライスを包んだオムライスです

f:id:boianuf:20180115150654j:plain

玉子2個のオムライス

f:id:boianuf:20180115150842j:plain

タマネギ、ピーマン、エリンギ、ハムを細かく切る

f:id:boianuf:20180115150952j:plain

ニンジンの皮をむいて細かく切りました

f:id:boianuf:20180115151046j:plain

玉子2個にミルクとオイル少々をフライパン流し込み焼きます

f:id:boianuf:20180115151224j:plain

刻んだ材料を炒め、塩コショウして御飯を投入して炒め、ケチャップをかけまわしてケチャップライスに

f:id:boianuf:20180115151423j:plain

最初に焼いた卵はフライパンの温度が不足でした

f:id:boianuf:20180115151528j:plain

2枚目の卵焼きは火が通りすぎました

f:id:boianuf:20180115151630j:plain

ケチャップをかけてコーンスープと一緒にいただきました。

f:id:boianuf:20180115151720j:plain

かぶらの甘酢t漬け

慈姑のチーズ焼き

正月のおせち料理に、めが出ると目出度いと言うめので使う慈姑、正月を過ぎたので値段が半額以下に下げられて売られており、買ってきました。

f:id:boianuf:20180114092931j:plain

アルミフォイルの上にチーズとのせてオーブントースターで焼いてみました。

f:id:boianuf:20180114093053j:plain

慈姑は洗って汚れや芽の皮をむいてから底の部分を切落とし十字に包丁を入れる、慈姑のいたんでいるところは切り取りました。チーズと慈姑だけのシンプル料理ですが、ほくほくして美味しかったです。チーズは焦げるので慈姑に火が通った頃合いを見てのせております。使ったチーズはとろけるチーズとパルメザンチーズです。

f:id:boianuf:20180114093737j:plain

ほうれん草のお浸し、鍋に湯を沸かし、洗ったほうれん草を根元から先に入れ、しばし待ち次に葉も入れて茹でます、根元近くの茎の硬さでゆであがりを判断し、冷水で洗いしぼって、5~6cmの長さにそろえて切る、その切ったほうれん草をボウルなどにたてて入れ、うえから出汁醤油をかけまわし味をしみこませます。(納豆のたれを使っています)器に盛りつぶしゴマ(指でつまみつぶしたゴマ)を振り掛けています。

f:id:boianuf:20180114094423j:plain

生鯖の切り身を塩分多めの酒塩にして冷蔵庫に一晩おき焼いた自家製の塩鯖です。魚グリルで焼くときにエリンギとシシトウも一緒に焼きました。シシトウには焼いているとちゅでパンクしないように、へたを落とすか切り目を入れておきました。レモンは家のレモンを使用しました。