有馬・翠楓亭(すいふうてい)の食事

杖捨橋の向こう側に立つホテルメイプル、橋を渡りすぐ右、ホテル下の道を右へ上ると紅葉がきれいな瑞宝寺公園があります。

f:id:boianuf:20191116112519j:plain

 有馬温泉・ホテルメイプル食事処、翠楓亭(すいふうてい)はホテルにある

メイプルホテルには団体客も外人客も泊まってなかったし、温泉のお風呂もスパのように広くて大きくゆったりくつろぐことが出来ました。

f:id:boianuf:20191116172124j:plain

ホテルメイプルの夕食メニュー

和夕食 はホテル内の翠楓亭(すいふうてい)でコース料理、7500円の喜楽コースでした

f:id:boianuf:20191116172326j:plain

喜楽コース

翠楓亭(すいふうてい)喜楽コース お品書き

食前酒 柚子酒

先付  柿の胡麻クリーム和え 子持ち昆布 蒟蒻(こんにゃく)

前菜  小菊麩(こぎくふ)紅葉南瓜 黒豆カステラ 海老手毬(えびてまり)枝豆 切り干し松前 子持ちアユ鮎

椀物  松茸土瓶蒸し:海老 名残り鱧(はも)銀杏 三つ葉 酢橘(すだち)

造り  旬のお造り盛り合わせ 季節のあしらい一式

凌ぎ(しのぎ)ハギ饅頭 銀餡掛け 山葵

蓋物(ふたもの)豚の角煮 六角小芋 木の葉南瓜 紅葉麩 三度豆

小鍋  鱈 ホタテ 海老 白菜 水菜 榎 豆腐 トマト仕立て

焼物  甘鯛の麹焼き 渋皮栗甘露煮 羽地神(はじかみ)

御飯  丹波コシヒカリ 

止椀  合わせ味噌

香の物 三種盛り

水菓子 種なし柿 梨 

f:id:boianuf:20191116172424j:plain

造り

マグロ サーモン 海老

f:id:boianuf:20191116172509j:plain

前菜

前菜  小菊麩(こぎくふ)紅葉南瓜 黒豆カステラ 海老手毬(えびてまり)枝豆 切り干し松前 子持ちアユ鮎

f:id:boianuf:20191116172627j:plain

前菜

切り干し松前 海老手毬(えびてまり)

f:id:boianuf:20191117122558j:plain

先付

先付  柿の胡麻クリーム和え 子持ち昆布 蒟蒻(こんにゃく)

f:id:boianuf:20191117122812j:plain

土瓶蒸し

f:id:boianuf:20191117122847j:plain

土瓶蒸し

椀物  松茸土瓶蒸し:海老 名残り鱧(はも)銀杏 三つ葉 酢橘(すだち)

f:id:boianuf:20191117122940j:plain

小鍋

小鍋  鱈 ホタテ 海老 白菜 水菜 榎 豆腐 トマト仕立て

f:id:boianuf:20191117123119j:plain

小鍋に蓋をして待つ

f:id:boianuf:20191117123021j:plain

トマト仕立て小鍋

f:id:boianuf:20191117123223j:plain

凌ぎ(しのぎ)

凌ぎ(しのぎ)ハギ饅頭 銀餡掛け 山葵

f:id:boianuf:20191117123354j:plain

蓋物(ふたもの)

蓋物(ふたもの)豚の角煮 六角小芋 木の葉南瓜 紅葉麩 三度豆

f:id:boianuf:20191117123445j:plain

焼物

焼物  甘鯛の麹焼き 渋皮栗甘露煮 羽地神(はじかみ)

f:id:boianuf:20191117123548j:plain

香の物

f:id:boianuf:20191117123610j:plain

止め椀

f:id:boianuf:20191117123635j:plain

焼物 御飯 香の物 合わせ味噌

f:id:boianuf:20191117123742j:plain

水菓子

水菓子 種なし柿 梨

 

翌朝、翠楓亭(すいふうてい)の和朝食メニュー

f:id:boianuf:20191117123835j:plain

翠楓亭(すいふうてい)の和朝食

f:id:boianuf:20191117124056j:plain

翠楓亭(すいふうてい)の和朝食

f:id:boianuf:20191117124224j:plain

翠楓亭(すいふうてい)の和朝食

f:id:boianuf:20191117124324j:plain

温泉卵

f:id:boianuf:20191117124352j:plain

ひじき ガンモドキ 奈良漬け

f:id:boianuf:20191117124504j:plain

サラダ

f:id:boianuf:20191117124438j:plain

香の物

静かな雰囲気の翠楓亭(すいふうてい)で、夕食も朝食も美味しくいただきました。

 

神戸・南京町から有馬温泉

 神戸三宮の生田神社と三宮神社を参拝した後、元町方面へ歩いて数分、中華街、南京町を訪れました。

f:id:boianuf:20191116101344j:plain

南京東路の商店街

神戸元町の中華街・南京町は当然なことですが中華の店ばかりです

f:id:boianuf:20191116101148j:plain

中華街・南京町の東口・長安

f:id:boianuf:20191116101932j:plain

神戸元町南京町・南京東路

f:id:boianuf:20191116102157j:plain

南京町広場

この南京広場が南京町の中心で南京東路、南京西路、南京北路、南京南路の交差点でもあります

f:id:boianuf:20191116103200j:plain

南京町広場から南京西路

f:id:boianuf:20191116103327j:plain

南京西路の商店街

f:id:boianuf:20191116103411j:plain

南京西路の商店街

f:id:boianuf:20191116103458j:plain

南京西路の西安

中華街・南京町の西の端の門は西安門です

f:id:boianuf:20191116103558j:plain

福龍菜館

f:id:boianuf:20191116103700j:plain

福龍菜館

f:id:boianuf:20191116103744j:plain

福龍菜館

f:id:boianuf:20191116103810j:plain

福龍菜館の店頭メニュー

福龍菜館で昼食を取ることにして店内へ入り、飲茶セットを注文した。この店は落ち着いた雰囲気で食事をゆっくりと頂くことができました。

f:id:boianuf:20191116103852j:plain

飲茶セットA

パートナーはフカヒレラーメンの飲茶(やむちゃ)セットA 1350円

f:id:boianuf:20191116103925j:plain

飲茶セットB

私はフカヒレの姿煮の乗った飲茶(やむちゃ)セットB 2200円を注文しました、フカヒレの姿煮はパートナーにもおすそ分けして二人美味しくいただきました。

f:id:boianuf:20191116104000j:plain

フカヒレ姿煮ラーメン

f:id:boianuf:20191116104115j:plain

ちまき

f:id:boianuf:20191116104224j:plain

海鮮包み

f:id:boianuf:20191116104303j:plain

シュウマイ 小籠包 フカヒレ餃子

f:id:boianuf:20191116104624j:plain

エビフライ

f:id:boianuf:20191116104421j:plain

杏仁豆腐

会計を済ませ店を出ると前の本格北京ダックと本場北京料理 華鳳店では北京ダックの店頭実演販売をしておりましたがお腹いっぱいで手が出ませんでした。

f:id:boianuf:20191116104508j:plain

炭火焼北京ダックの店頭販売

少し歩いていると冬季限定大根もち1個150円が目に入りどんなのかなと味見することにした

f:id:boianuf:20191116104716j:plain

冬季限定の大根餅

f:id:boianuf:20191116104756j:plain

大根餅を注文

f:id:boianuf:20191116104828j:plain

大根餅

調べてみると「中国語の餅は、焼いたり、蒸したりしたものの総称と言えます。大根餅は、すりおろした大根と小麦粉、片栗粉を混ぜて、焼く料理です」との事でした。人生で初めて食す何とも言えない大根餅なるものを味見してから南京広場に戻る

f:id:boianuf:20191116104859j:plain

南京広場

南京広場には元祖豚饅の店があるとGoogleマップに載っていたので、探すとすぐ目の前にその店はあった。 元祖豚饅頭 老祥記

f:id:boianuf:20191116105324j:plain

元祖豚饅頭 老祥記

f:id:boianuf:20191116105435j:plain

元祖豚饅頭 老祥記

f:id:boianuf:20191116105457j:plain

元祖豚饅頭 老祥記

創業大正4年の元祖豚饅頭 老祥記

f:id:boianuf:20191116105736j:plain

元祖豚饅頭 老祥記

店頭に並んでいる客も少なさそうなのでその後ろに並ぶと、客を整理している白いジャケットを着た店の人に道路向かいに並んでくださいと促された。南京北路の通行の邪魔にならないように通行整理をしていました。此の写真の右側に並んでいるのも入店待ちの客で、パートナーに最後尾に並んでもらい、元祖豚饅頭を購入してもらうことにしました。

f:id:boianuf:20191116110445j:plain

左の列が最後尾

f:id:boianuf:20191116110527j:plain

老祥記の元祖豚饅頭の包み

f:id:boianuf:20191116110622j:plain

老祥記 元祖豚饅頭を4個購入

f:id:boianuf:20191116110715j:plain

老祥記の豚饅頭4個包み

1個100円、オーダーは3個から、二人で食べるので、4個買ってもらい仲良く2個づつ頂くことにしました。

f:id:boianuf:20191116110754j:plain

老祥記の元祖豚饅頭

f:id:boianuf:20191116111016j:plain

元祖豚饅頭

豚まん1個の大きさは玉子よりやや大きめで、通常の豚まんよりも小ぶりで味は濃い目でした

f:id:boianuf:20191116111103j:plain

元祖豚饅頭

一般的な豚饅頭のように野菜の歯ごたえがなく肉の食感を強く感じた豚まんでした

f:id:boianuf:20191116111536j:plain

元町から三宮駅へ歩く

三宮の地下まで戻りロッカーに預けておいた荷物を取り出し、地下鉄の西神・山手線に乗り二駅目の谷上駅へ移動

f:id:boianuf:20191116111812j:plain

谷上駅

f:id:boianuf:20191116111841j:plain

三田行に乗車

f:id:boianuf:20191116111915j:plain

三田行の電車

谷上駅から三田行の電車に乗り有馬口駅へ

f:id:boianuf:20191116111945j:plain

有馬口から有馬温泉駅行きの乗換

有馬口駅から有馬温泉駅までは1駅区間で新しい電車が使われていました。神戸からの電車の乗り継ぎもスムースで、待ち時間がなく有馬温泉駅に到着出来ました。丁度1年ぶりの有馬温泉です。

f:id:boianuf:20191116112041j:plain

有馬川の遊歩道は工事中

昨年は川の遊歩道まで下りられたが、今年は豪雨の関係か、くずれたところの補修工事中で遊歩道は進入禁止でした。

f:id:boianuf:20191116112259j:plain

有馬川に架かるねね橋

f:id:boianuf:20191116112333j:plain

有馬の町を歩いてホテルメイプルへ

f:id:boianuf:20191116112519j:plain

ホテルメイプル

有馬温泉駅から歩いてホテルに到着しチェックインを済ませ部屋に入る

f:id:boianuf:20191116112655j:plain

メイプルのツインルーム

夕食までまだ十分時間があるので、部屋に荷物を置いて、ホテルから近い瑞宝寺公園の紅葉の下見

f:id:boianuf:20191116134132j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191116134223j:plain

イチョウの紅葉

f:id:boianuf:20191116134301j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191116134328j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191116134356j:plain

陽が陰り始めてきた有馬温泉の瑞宝寺公園

f:id:boianuf:20191116134513j:plain

有馬温泉・瑞宝寺公園

そろそろホテルに引き返しゆっくりと温泉に入り冷えたビールを頂くとしましょうか?






























 

 

生田神社 & 三宮神社

 近鉄奈良学園前から快速急行に乗り、直通で阪神三宮駅に到着、この日最初の目的地は三宮駅から歩いて7分ほどの所にある生田神社、身軽に動きたいので荷物を地下鉄駅のロッカーに預けてから歩いた

f:id:boianuf:20191115114206j:plain

生田新道を西に向かいます

f:id:boianuf:20191115114214j:plain

生田新道の東急ハンズ角を右折し「いくたロード」に入る

f:id:boianuf:20191115114229j:plain

いくたロードから西門筋

生田ロードに入ると生田神社の鳥居が目に入ります

f:id:boianuf:20191115114557j:plain

西門筋から生田神社の鳥居

f:id:boianuf:20191115114718j:plain

生田神社の鳥居

これより生田神社の境内に入ります

f:id:boianuf:20191115114821j:plain

生田神社朱塗りの鳥居

f:id:boianuf:20191115114923j:plain

生田神社の手水舎と楼門

f:id:boianuf:20191115125522j:plain

楼門の扁額

f:id:boianuf:20191115115125j:plain

生田神社拝殿

f:id:boianuf:20191115125214j:plain

生田神社拝殿前、角のある狛犬(左)

f:id:boianuf:20191115125321j:plain

角がない拝殿右前の狛犬

f:id:boianuf:20191115125615j:plain

狛犬と拝殿

f:id:boianuf:20191115125643j:plain

生田神社拝殿

f:id:boianuf:20191115125710j:plain

生田神社の拝殿

f:id:boianuf:20191115125736j:plain

生田神社の拝殿

f:id:boianuf:20191115125947j:plain

境内の蛭子神社

蛭子神社(えびすじんじゃ)

f:id:boianuf:20191115131749j:plain

蛭子神社

蛭子神社(えびすじんじゃ)

f:id:boianuf:20191115131833j:plain

蛭子神社

蛭子神社(えびすじんじゃ)

f:id:boianuf:20191115131857j:plain

耳を立てて角がある左の狛犬

f:id:boianuf:20191115131954j:plain

耳を立て角がない右の狛犬

f:id:boianuf:20191115132129j:plain

蛭子神社からの生田神社本殿

f:id:boianuf:20191115130145j:plain

戸隠神社

f:id:boianuf:20191115132236j:plain

戸隠神社

f:id:boianuf:20191115130311j:plain

折れた石の鳥居

f:id:boianuf:20191115130443j:plain

市杵島神社(生田弁財天)

池際の市杵島神社(生田弁財天)

f:id:boianuf:20191115130627j:plain

本殿裏の生田の森

f:id:boianuf:20191115130653j:plain

本殿裏の生田の森

f:id:boianuf:20191115130809j:plain

生田の森

生田の森坐社(祭神は神功皇后

f:id:boianuf:20191115130829j:plain

水占い

f:id:boianuf:20191115132325j:plain

縁結びの水占いみくじ所

f:id:boianuf:20191115130847j:plain

生田の森

f:id:boianuf:20191115130905j:plain

生田の森

f:id:boianuf:20191115132346j:plain

生田の森

f:id:boianuf:20191115130931j:plain

生田の森

f:id:boianuf:20191115131130j:plain

境内の生田稲荷

f:id:boianuf:20191115131247j:plain

境内の生田稲荷社の鳥居

f:id:boianuf:20191115131338j:plain

境内の生田稲荷社

七五三のお参りをされていました

f:id:boianuf:20191115131438j:plain

境内の生田稲荷と生田の森

 

f:id:boianuf:20191115131632j:plain

生田稲荷社の鳥居

f:id:boianuf:20191115132440j:plain

生田神社由緒

f:id:boianuf:20191115132501j:plain

生田の森の説明

f:id:boianuf:20191115132722j:plain

生田神社から800mの三宮神社へ商店街を歩きます

f:id:boianuf:20191115132745j:plain

三宮商店街

f:id:boianuf:20191115132913j:plain

三宮神社の大筒

f:id:boianuf:20191115133000j:plain

三宮神社

f:id:boianuf:20191115133020j:plain

三宮神社拝殿

f:id:boianuf:20191115133101j:plain

中央に鳥居がありこじんまりした三宮神社、これより西方向へ220m歩いて南京町へ向かいます。

f:id:boianuf:20191115133742j:plain

大丸前

f:id:boianuf:20191115133933j:plain

神戸元町商店街から南京町

この後、中華街・南京町サイトシーンと昼食へと続きます。





 

有馬・瑞宝寺公園の紅葉

神戸三宮の生田神社、三の宮神社を参拝し、元町の中華街・南京町で昼食をし、電車を乗り継いで有馬温泉駅に到着、有馬温泉駅からホテルメイプルまで歩いて行ってチェックイン、夕食前の夕暮れ時に瑞宝寺公園の紅葉を観てホテルに帰り、有馬の銀泉温泉にゆっくり浸かり夕食、 翌朝もう一度、陽のさす頃に瑞宝寺公園の紅葉を撮影し、有馬の町を歩いて有馬温泉駅で食事をしてから帰ってきました。

f:id:boianuf:20191114130009j:plain

有馬・瑞宝寺公園の紅葉 11月13日 09:07

f:id:boianuf:20191114130225j:plain

瑞宝寺の門

f:id:boianuf:20191114130108j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

有馬・瑞宝寺公園の紅葉 11月13日 09:07

f:id:boianuf:20191114130325j:plain

f:id:boianuf:20191114130401j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191114130445j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191114130540j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191114130627j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191114130656j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191114130739j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

秀吉が碁を打ったと言われている瑞宝寺公園の石の碁盤と紅葉

f:id:boianuf:20191114130812j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191114130931j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191114131021j:plain

瑞宝寺公園の石の碁盤

f:id:boianuf:20191114131134j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

有馬・瑞宝寺公園の紅葉 11月13日 08:53

f:id:boianuf:20191114131223j:plain

有馬、瑞宝寺公園

有馬・瑞宝寺公園 11月13日 08:52

f:id:boianuf:20191114131307j:plain

瑞宝寺公園から六甲山

有馬・瑞宝寺公園の紅葉 11月13日 08:47

f:id:boianuf:20191114131550j:plain

六甲山への登山道

f:id:boianuf:20191114131403j:plain

有馬、瑞宝寺公園

f:id:boianuf:20191114131451j:plain

瑞宝寺公園の紅葉寺

f:id:boianuf:20191114131654j:plain

瑞宝寺公園の紅葉

f:id:boianuf:20191114131748j:plain

有馬・瑞宝寺公園の紅葉 11月13日 08:37

写真は日の出と紅葉の映え具合から、時間をさかのぼるように掲載しております

粕汁

朝夕、だいぶ寒くなってまいりました。体が温まるようにと粕汁です

f:id:boianuf:20191111124307j:plain

鮭の粕汁

鮭のアラ、牛蒡、人参、大根、里芋、銀杏のはいった粕汁

f:id:boianuf:20191111124442j:plain

大きな鮭のアラは皿に

f:id:boianuf:20191111124613j:plain

鮭のカマは塩焼き

鮭のカマの塩焼きとシシトウ、針生姜は粕汁にトッピングしました

f:id:boianuf:20191111124746j:plain

粕汁を待っております

チヌの刺身と大吟醸

新鮮なチヌが売られていたのを購入して、片身を刺身にしました。

f:id:boianuf:20191110134517j:plain

チヌとタコの刺身

このチヌは新鮮で歯ごたえもあって美味しかった。

f:id:boianuf:20191110134626j:plain

チヌの刺身と大吟醸

f:id:boianuf:20191110134730j:plain

池田のお酒「呉春」大吟醸

f:id:boianuf:20191110134827j:plain

茶碗蒸し

f:id:boianuf:20191110134856j:plain

自家製の佃煮昆布

f:id:boianuf:20191110134951j:plain

呉春の大吟醸

f:id:boianuf:20191110135014j:plain

大吟醸はチヌの刺身と相性が良く美味しくいただきました。

f:id:boianuf:20191110135139j:plain

チヌの刺身定食

残りのチヌ、骨付きの片身とアラは鍋にする予定です。

サバの味噌煮

新鮮なサバが手に入ったのでサバみそにしました

f:id:boianuf:20191109125141j:plain

サバの味噌煮

サバは白ネギ、生姜、味噌で煮込み紅ショウガをトッピング、レンジでチンした銀杏の皮をむいて添えました。

f:id:boianuf:20191109125401j:plain

ひじきの煮物

ひじき、人参の千切り、練り物の細切り、うす揚げをゴマ油でいため、味付けし最後にいりごまを振りてあります。

f:id:boianuf:20191109125622j:plain

サバの味噌煮定食

ほうれん草のお浸し、トマト、カニボコを添えのました。

シュウマイ皮のミニピザ

シュウマイの皮が余ったのを使って、酒のつまみにミニピザを焼いた

f:id:boianuf:20191109124340j:plain

シュウマイ皮のピザ

手順はシンプル、シュウマイの皮を2枚用意、片方の四隅と中央に、水をつけた指でチョンチョンと濡らし、もう一方の皮を押し付けるように重ね、上に溶けるチーズかピザ用のチーズをパラパラと乗せ、オーブントースターで焼き上げると酒のおつまみの出来あがりです。(餃子の皮を使ってもできます)

f:id:boianuf:20191109124930j:plain

シュウマイ皮のミニピザ

興福寺

春日大社参拝の後、近鉄奈良駅にへの帰り道、興福寺に立ち寄りました。

f:id:boianuf:20191108112724j:plain

興福寺中金堂

南大門跡からの興福寺中金堂、再建され平成30年(2018)に落慶された新しいお堂です。

f:id:boianuf:20191108114048j:plain

興福寺・東金堂

f:id:boianuf:20191108114140j:plain

興福寺五重塔

f:id:boianuf:20191108114245j:plain

興福寺五重塔

f:id:boianuf:20191108114328j:plain

興福寺・東金堂と五重塔

f:id:boianuf:20191108114441j:plain

中金堂

f:id:boianuf:20191108115107j:plain

南大門跡からの東金堂と五重塔

f:id:boianuf:20191108114837j:plain

南大門跡からの南円堂

f:id:boianuf:20191108114948j:plain

南大門跡からの南円堂と北円堂(右)

f:id:boianuf:20191108115253j:plain

南円堂

f:id:boianuf:20191108115308j:plain

南円堂の扁額

f:id:boianuf:20191108115338j:plain

f:id:boianuf:20191108115403j:plain

猿沢の池

f:id:boianuf:20191108115428j:plain

猿沢の池

f:id:boianuf:20191108123516j:plain

東向商店街

猿沢の池から三条通りを西へ歩き、高速餅つき実演している中谷堂の前を通り右折して東向商店街から 近鉄奈良駅

f:id:boianuf:20191108124021j:plain

近鉄学園前駅

学園前駅で下車しバスで帰宅しました。以上は今週火曜日11月5日の出来事でした。

訃報連絡 石村博輔さん

F社OBで元生産技術で工場用設備等で活躍されていた 石村博輔さん が9月、享年75歳で亡くなられていることがわかりました。 ご逝去を悼み 謹んで ご冥福をお祈り申し上げます。 合掌