朝食&夕食

今日は朝からの雨、朝食後リュックを背負い、傘をさして買い物に行ってきました。

f:id:boianuf:20210417130857j:plain

今朝の朝食

茹で豆腐、納豆+エゴマ油、とろろい子+オクラ+めかぶ、自家製の梅干とラッキョウ

ご飯、ハム+サラダ菜+イタリアンパセリ+ミニトマト+目玉焼き、昆布+干し椎茸+出汁ジャコ+魚粉で出汁を取った味噌汁に、えのきだけのキュービック、具はネギ+マイタケ+シメジ+アゲ+ワカメ+麩、味噌は自家製長生き味噌(赤みそ+白みそ+おろしタマネギ+リンゴ酢)が入っています。

f:id:boianuf:20210417131713j:plain

昨夕食は蒸し焼きレンコ鯛

フライパンに皿を敷き、鯛や野菜をのせ、フライパンに水を入れ、蓋をして蒸し焼き

キッチン出窓の遮光

わが家のキッチンには出窓があり、西日が入るので遮光にと、10年ほど前、枠に波板をはり取り付けていたが、経年変化で枠も波板も痛んできたので交換することにした。

f:id:boianuf:20210416142525j:plain

出窓上の波板撤去

ホームセンターで、竿用チューブ648円、16x40x3000の杉材180円を6本、4尺のポリカ波板998円Ⅹ4枚、ステンレス連続笠釘368円x2,防腐液ウッドチア0.7l1580円、錆にくいビス398円を購入してきました。

f:id:boianuf:20210416142641j:plain

木枠組みと防腐処理

雨が直接かかる所は、さお竹用の皮脂チューブを棒にかぶせ、熱湯をかけてピッタリ吸着防水、あまり雨に濡れない他所の木枠には、微香せいの透明防腐剤を塗っておきました。波板jはポリカーボネート。木枠の四隅、90度確保固定したのち、波板に千枚通しで穴をあけ、波板専用釘で木枠に固定して置きました。

f:id:boianuf:20210416143335j:plain

木+波板を取り付け

f:id:boianuf:20210416143433j:plain

縦樋の部分

f:id:boianuf:20210416143504j:plain

波板の縦樋の穴をあける

段ボールで型どりしてから、波板に写し取り、千枚通しで円を描くように連続穴をあけ、ニッパーで切り落とし、ギザギザになった穴を丸ヤスリで滑らかにしておきました。上部にスリットを入れて木枠に装着

f:id:boianuf:20210416143939j:plain

ピッタリ収まる

f:id:boianuf:20210416144023j:plain

波板専用の釘で固定

f:id:boianuf:20210416144127j:plain

f:id:boianuf:20210416144201j:plain

f:id:boianuf:20210416144221j:plain

縦樋の箇所

雨の日に雨にぬれずに勝手口から出入りできるよう、縦樋を越え物置の戸口まで波板を伸ばしております。

f:id:boianuf:20210416144509j:plain

f:id:boianuf:20210416144553j:plain

新しくなったキッチン出窓の遮光波板

 

よもぎ

ヨモギが出来たので収穫し、茹でておきました

f:id:boianuf:20210415170335j:plain

収穫し水洗いしたヨモギ

f:id:boianuf:20210415170358j:plain

熱湯と、荒塩、重曹

鍋に湯を沸かし、荒塩大さじ1,重曹少々で水洗いしたヨモギをすこし柔らかくなる程度まで茹でる

f:id:boianuf:20210415170547j:plain

茹でたヨモギを水入れる

水を替えると灰汁が抜ける

f:id:boianuf:20210415170728j:plain

冷水に漬けて

ヨモギの水気を絞り、細かく刻んで餅粉に練り込み、団子にして頂きました。

ガーデニング

挿し木や、種まきをしておいた野菜

f:id:boianuf:20210414125901j:plain

アジサイ 墨田の花火

昨年儀近所から頂いた、アジサイ「墨田の花火」を挿し木しておいたものから新芽が伸び出しました、今年は花を咲かせるのは無理ですが、来年に向け大事に育てます。左はアロエのさし芽です

f:id:boianuf:20210414130128j:plain

ルッコラの発芽

イタリア野菜を種蒔しておいたトレイ、「ルッコラ」が発芽しました。

f:id:boianuf:20210414130339j:plain

種蒔して、ポットに移植したミニトマト

f:id:boianuf:20210414130445j:plain

孔雀サボテン、月下美人のさし芽

f:id:boianuf:20210414130618j:plain

白ツルバラ開花

3cmほどの白ツルバラの花

f:id:boianuf:20210414133116j:plain

レンゲバラ

蓮華の花のサイズのミニバラ

f:id:boianuf:20210414133149j:plain

ポピー

f:id:boianuf:20210414133205j:plain

ポピーの花


東京オリンピック聖火・IN生駒

 4月12日、午前10時40分2カ月に一度のクリニック健診日、担当医は5月2日にコロナワクチンを接種することになっているとの事、当日ワクチン接種会場で問診担当をすることになっており、本人のワクチン接種は最後に打ってくれるという? 高齢者のワクチン接種の受付は4月22日からとなっていたが、市役所のHPを見ると、受付は取りやめ、見直し中と出ていた。ワクチンの本数に限りがあるので、高齢者側から電話やネットで予約する方法をは辞めて、ワクチン担当課から生年月日順に高齢者へ電話をかけて予約する方法がベターなようにも思われる。これまでの受付方法だと、限られたワクチン本数に、希望者から電話やネット予約が殺到し、対応する方も不必要な業務が増えるし、大半の予約が取れない希望者は不快な思いをすることになるのです。

さて話は変わって、12日は当地にもオリンピック聖火が通過する日でした、予定時間に聖火の通過点に行ってみた。

f:id:boianuf:20210413124041j:plain

オリンピック聖火を待つ人

後で気が付いたが、中央右手の道路に置いてある青色コーンが聖火ランナー中継点です

f:id:boianuf:20210413124119j:plain

オリンピック聖火を待つ人

車両は通行止め、

f:id:boianuf:20210413124205j:plain

警察官が護送車両で通過

f:id:boianuf:20210413124434j:plain

奈良県警のパトカーが通過

f:id:boianuf:20210413124504j:plain

オリンピック協賛車両の通過

f:id:boianuf:20210413124534j:plain

オリンピック協賛車両の通過

f:id:boianuf:20210413124549j:plain

オリンピック協賛車両の通過

f:id:boianuf:20210413124613j:plain

聖火ランナーのバスが中継点に到着

f:id:boianuf:20210413124827j:plain

中継ランナーが待機

f:id:boianuf:20210413124941j:plain

オリンピック協賛車両の通過

f:id:boianuf:20210413124954j:plain

オリンピック車両の通過

f:id:boianuf:20210413125120j:plain

オリンピック車両の通過

f:id:boianuf:20210413131918j:plain

女性聖火ランナー

左に女性の聖火ランナーが見えてきました。以下の4枚はムービーからカットした映像で、この明るさが本来の明るさです。この4枚以外の写真は明るく見えますが、画像調整してあります

f:id:boianuf:20210413131956j:plain

聖火ランナー

f:id:boianuf:20210413132017j:plain

引継ぎ

f:id:boianuf:20210413132236j:plain

聖火引継ぎ

f:id:boianuf:20210413132335j:plain

ランナースタート

f:id:boianuf:20210413132357j:plain

聖火通過

f:id:boianuf:20210413132420j:plain

聖火イベントでした

君子蘭の株分けと植え替え

君子蘭が霜の影響もありながら咲き終わったので植え替えることにしました。

f:id:boianuf:20210412093202j:plain

葉が霜枯れした君子蘭

霜枯れした君子蘭の葉を取っておりましたが、花は咲きました。

f:id:boianuf:20210412093545j:plain

君子蘭を鉢から出し

f:id:boianuf:20210412093624j:plain

赤玉土腐葉土とマグァンプK

f:id:boianuf:20210412093822j:plain

腐葉土赤玉土を混合

f:id:boianuf:20210412093905j:plain

鉢の底に水コケを入れ

f:id:boianuf:20210412094544j:plain

古い根や、長い根を取る根処理

f:id:boianuf:20210412093935j:plain

赤玉土腐葉土の混合、マグァンプKを入れ

f:id:boianuf:20210412094235j:plain

植え付け

君子蘭を鉢に入れ、混合土を鉢に入れるさらに混合土を入れて根処理、

f:id:boianuf:20210412094301j:plain

鉢の上から水コケを敷き

鉢の底から流れ出すくらい水をかける

f:id:boianuf:20210412094856j:plain

君子蘭植え替え完了

手前左はルッコラの種をまいたトレイ。君子蘭の奥はブルーベリーの挿し木、右はカポック、四季咲きナデシコの挿し木
 

庭先の花

ここ数日、朝の最低気温が低いので、育苗中の野菜、ブルーベリーの挿し木、バラの挿し木、藤の挿し木、シャクナゲの挿し木には夜間ビニールシートをかけて下対策をしており、太陽が昇ってきたら覆いを外しています。

f:id:boianuf:20210411094532j:plain

プランターの0スズラン

今年は葉より先に花が咲きました。

f:id:boianuf:20210411094629j:plain

水仙アヤメ

f:id:boianuf:20210411094651j:plain

ノースポール

今年は移植時期を間違ったのか、育ちが悪いのです

ザウワークラウト

今日は98円の大きなキャベツを2玉買って、2kgの秤の乗せるとエラーが出た、一玉を3等分しm芯を取って計量すると、合わせて4kg強もありました。根気よく刻んで、荒塩、キビ砂糖、ロリエ、鷹の爪、黒コショウで、ザウワークラウトを漬けました。

f:id:boianuf:20210411071315j:plain

4kgのザワークラウト

f:id:boianuf:20210411071304j:plain

重石をして発酵させます

数日で発酵酢キャベツが浸かります。その後は冷蔵庫の野菜室に保存して、3カ月ほどかけて頂きます。
 

ブルーベリーの挿し木

ブルーベリーを挿し木で増やすのは案外と簡単と紹介されておりましたので、今日はブルーベリーのさしに挑戦しました。

f:id:boianuf:20210409155837j:plain

ブルーベリーの挿し木

上手く育てば、4か月後に鉢上げ(大きな鉢に植え替え)となる予定です。

f:id:boianuf:20210409155901j:plain

上質鹿沼土ピートモス

上質鹿沼土ピートモスそれぞれ3リットルを購入しました。鹿沼土6:ピートモス4の割合で紹介された記事もありましたが、鹿沼土ピートモス1:1の量でやってみました。

f:id:boianuf:20210409160923j:plain

用土つくり

ピートモスを容器に入れ水を加えてドロドロにしたところへ、上質鹿沼土を加え混ぜ合せる

f:id:boianuf:20210409161101j:plain

育苗ポットの底に閉められた水コケを入れ

f:id:boianuf:20210409161226j:plain

用土を育苗ポットに入れ押さえつける

f:id:boianuf:20210409161153j:plain

ブルーベリーをさし木

ブルーベリーの伸びた枝を取り、下側を両面から斜めにカット、ポットに挿して上を剪定鋏で横の切る。さらに残りの枝の根元になる方を斜めに裏表とも切り落として挿し上をカットする作業を繰り返し。挿し木の長さは10cm位です。

f:id:boianuf:20210409161717j:plain

花の付いた細い枝は挿し木にしない

f:id:boianuf:20210409161803j:plain

タップリ水やりをして挿し木の完了です

毎日か湧かないように水やりすると、良いというので様子を見てみます。

ガーデニング

日照時間も長くなり、暖かく成ってきたので、あれやこれやガーデニング作業です。

近所の丘でわらびを収穫しました。

f:id:boianuf:20210408112042j:plain

わらび

f:id:boianuf:20210408112102j:plain

スポンジと水で挿し木

石楠花(ローローデンドロン)、藤、4種類のバラを、100円ショップで買った台所用のスポンジを半分に切り、中ほどに切り目を入れ、挿し木の先端を斜めにカット、ルートン(発根促進剤)を切り口にぬったのと、ぬらない2種類の枝先を、濡らしたキッチンペーパー(10cmX3cm)で巻いて、スポンジの溝に入れ、園芸用のバンドでスポンジが開かないように固定し、パットに入れ水をはっておきました。1.5カ月くらいして発根すれば挿し木の成功です。

f:id:boianuf:20210408112755j:plain

マーガレットの挿し木

f:id:boianuf:20210408112820j:plain

四季咲きナデシコの挿し木

四季咲きナデシコは数年経過すると、茎がひょろひょろに伸びすぎ弱ってきたので挿し木にしました。

f:id:boianuf:20210408112918j:plain

育苗ポットにもナデシコを挿し木

f:id:boianuf:20210408113028j:plain

チューリップ

f:id:boianuf:20210408113051j:plain

植え込みのチューリップ

今年は長持ちして裂いています

f:id:boianuf:20210408113134j:plain

芝桜

花壇化した畑、しばらくすると一面にポピーが咲きます。

百楽荘・奈良の庭園

百楽荘・奈良で食事の後、庭園を散策しました。

f:id:boianuf:20210407093544j:plain

案内板

f:id:boianuf:20210407093618j:plain

藤棚のある坂道を歩いて上る

f:id:boianuf:20210407093659j:plain

百楽荘への道

f:id:boianuf:20210407093806j:plain

庭園

f:id:boianuf:20210407093824j:plain

百楽荘の庭園

f:id:boianuf:20210407093925j:plain

千草の玄関

f:id:boianuf:20210407094012j:plain

千草

f:id:boianuf:20210407095623j:plain

物見巡り図

1万坪の庭園の中に趣の異なる10棟の離れがあります

f:id:boianuf:20210407094059j:plain

茅葺の「さつき」

f:id:boianuf:20210407094137j:plain

茅葺の「さつき」

f:id:boianuf:20210407094247j:plain

白菊?

f:id:boianuf:20210407094339j:plain

百楽荘の庭園

f:id:boianuf:20210407094441j:plain

百楽荘の庭園

f:id:boianuf:20210407094551j:plain

陶板料理の案内板

f:id:boianuf:20210407094638j:plain

庭園内のお稲荷さん

f:id:boianuf:20210407094725j:plain

百楽荘の庭園

f:id:boianuf:20210407094809j:plain

長寿門をくぐり

f:id:boianuf:20210407094839j:plain

富雄駅方面へ

左の線路は近鉄奈良線の線路、正面の山は生駒山

百楽荘・奈良でランチ

サファイヤ婚当日、3月28日は席がなく予約できなかった百楽荘でのランチに今日行ってきました。

f:id:boianuf:20210406160730j:plain

百楽荘の長寿門

f:id:boianuf:20210406160956j:plain

離れ「千草」

f:id:boianuf:20210406161031j:plain

千草

f:id:boianuf:20210406161241j:plain

部屋からの眺め

f:id:boianuf:20210406161324j:plain

枇杷のは茶

f:id:boianuf:20210406161434j:plain

取肴

f:id:boianuf:20210406162151j:plain

取肴

絹衣和え

蟹サラダ 米麹ドレッシング

人参豆腐 紅芯大根 美味出し

分葱と青柳のマンゴー黄味酢 春キャベツ

春のベイクインコロッケ 新筍木の芽味噌

朝掘り筍 丹波味わい鶏 小松菜ソース

f:id:boianuf:20210406162219j:plain

分葱と青柳のマンゴー黄味酢 春キャベツ

f:id:boianuf:20210406162401j:plain

人参豆腐

f:id:boianuf:20210406162427j:plain

春のベイクインコロッケ

f:id:boianuf:20210406162511j:plain

朝掘り筍 丹波味わい鶏 小松菜ソース

f:id:boianuf:20210406162638j:plain

蟹サラダ 米麹ドレッシング

f:id:boianuf:20210406162748j:plain

ローストビーフ

別注文のローストビーフ

f:id:boianuf:20210406162939j:plain

汁はるh野菜たっぷりスープ有る

春野菜たっぷりスープ

f:id:boianuf:20210406163103j:plain

鯛めし土鍋炊き

この鯛めしも別注文です

f:id:boianuf:20210406163159j:plain

鯛めし土鍋炊き鯛めし

f:id:boianuf:20210406163223j:plain

鯛めし

f:id:boianuf:20210406163307j:plain

沓脱の香炉

耳鼻科検診

花粉症、前回1月19日に耳鼻咽喉科を受診、あれから2カ月余りになり、薬ものこり少なくなってきたのと、数日前から眼の周りか痒くなってきたので、今朝8時前にパソコンから耳鼻科の受診受け付けサイトへアクセスし、診察券番号と誕生日をキーインして受付開始時間8時まで待機、8時にマウスをクリックすると、診察9時からの午前2番目で予約が取れた。9時前に耳鼻科の待合へ到着、看護師の問診があり、順番が来て医師の診察を受けた。「花粉症アレルギー症状がでていますね~、眼がかゆくなっても我慢してこすらないようにしてください」、花粉症アレルギー飲み薬2種60日分と、点眼目薬2本、眼の周りにぬる軟膏2本、鼻スプレー2本出しときますねと言われ、医師の診察が終わった。早く終わったが計算窓口で時間がかかった、すこししてから処方箋を貰い、診察料310円を支払い耳鼻科を後にした。近くの調剤薬局に耳鼻科の処方箋を渡し、薬剤師に薬(ゼネリック薬)花粉症アレルギー飲み薬2種60日分と、点眼目薬2本、眼の周りにぬる軟膏2本、鼻スプレー2本を出してもらい、代金1140円支払って帰宅したのが9時50分でした。

うな重&木の芽田楽

暖かく成りましたので、電気セラミックヒーター、オイルヒーターをクリーンアップしてしまい込みました。灯油ストーブは何度も点火を繰り返し、灯油の残りばないように、十分に燃え尽きたことを確認し、クリーンアップして箱に詰めしまい込みました。

庭の木の芽をタップリ使った味噌田楽と、木の芽をのせたうな重です。

f:id:boianuf:20210403132433j:plain

うな重と山椒の木の芽

f:id:boianuf:20210403132504j:plain

豆腐とコンニャクの味噌田楽

味噌、酒、みりん砂糖を混ぜ合わせレンジでチン、木の芽は葉だけを大量に摘み取り、すり鉢で粗つぶしをして、少し冷ました味味噌と合わせ、豆腐やコンニャクにぬりオーブントースターで焼いてあります。味噌の中の木の芽が香り美味しくいただきました。

f:id:boianuf:20210403132954j:plain

うな重に木の芽をのせ

今の時期は木の芽が使えますが、もう少しすると葉が硬くなって木の芽としては使えなくなります。